記事一覧

国民の総意を得られていない(笑)

安倍晋三元首相の「国葬」問題。
「国葬」以前に、こういった際にいつも
湧いて出て来る

【国民の総意を得られていない】

ってやつ(笑)
そもそも選挙には国民の半数は来ないの
だから、国民の半数は実際

「どうでもいい」

んだよ。
で、民意としては直近の参議院選でも
自民党は第一党として信任された上で、
今回の内閣が「国事」として決議した
「国葬」ですから、議会制民主主義には
きっちり基づいている。
安倍元首相の「国葬」が嫌なら、次からの
選挙で「自民党でない内閣を作る」という
のが民意の問い方だよね?

なので、ここで言う「国民の総意」は
「ある少数派の総意」であって
「国民が納得していない」のではなくて
「ある少数派が納得していない」だけの話。
こんな時だけまるで全国民の代表面して
出てくんじゃねえよ・・って話。
それでも百歩譲って、議会制民主主義の
結果だけが民意ではないので従いたくない
というのが少数派の「国民の総意」だと
いうなら、もっと平等に国民投票によって
決めれば良いのに、それを要求しないだけ
ではなく、与党が「国民投票法」を提案
すれば、改憲につながるという事で
「国民投票反対」で国民から選択権奪って
いるのはどこのどいつだよ・・(笑)

個人的には長らく総理を努めた事と外交で
やってきた事、そしてそもそもの人柄故に
恐らくは「国葬」とする事でサミットと
同じ位の世界の要人が集まると予測される。
その位のレベルの大事なので国が責任を
もって弔問の場を作りますから「国事」
にするのと「国葬」に合わせてやる「外交」
と考えれば、それぞれの国に「外交」へ
出向く時間を短縮できる事を考えただけ
でも、寧ろ税金の節約になりますから
日本の国益だけ考えても得策でしょう・・。

「基準を作れ!」と叫んでらっしゃる方々も
多いですが「基準」なんて作れますかね?

内閣の年月?そんな事で簡単に区切れません
よね?では、やってきた内容?そりゃ、引退
してそれなりの年月が経った方ならその時間
はあるでしょうが、今回のように殺されて
しまったら、その検証時間は日本の国益に
反しますよね?
国民が信任した内閣が決定する方法が一番
迅速で議会制民主主義の形をとっている
日本においては、今の所、一番平等だと
思いますがね?(・_・?)

【Swatch MAXI】Part.10

今現在、店内に飾ってある代物!(゚-゚)b
これも、時計友達から寄贈して頂いた
代物で1996年モデル。
ファイル 2916-2.jpeg
【SIGNALITE】
ファイル 2916-3.jpeg
映画「」とのタイアップモデル。
この映画を観ていないので、作品の中身が
分からず、映画がどの程度この作品に反映
されているのか?はちょっと分かりません。
調べてみると、ヨーロッパには「四元素説」
と呼ばれる、万物が

「火」「風」「水」「土」

から成り立つという思想があるそうで、
この四元素に並ぶ五つ目の要素としての
「愛」を意味するのが

「フィフス・エレメント」

という事で、時計でも「5」が強調されて
いるようです・・。
映画内ではそれが「石」で表現されている
みたいで、石を全て揃えて地球を守る・・
なんとなく形の違うドラゴンボール的な
ようです・・(笑)

気付いたら20年かぁ・・

早いもので、この4月でこの場所に開店
して20年を迎えた・・。
その前に11年やっていた池袋での店を
後輩に譲りゼロベースな上、テナントを
借りるのではなく、土地と物件を購入して
の移店ですから、少し怖さがあったのを
覚えている・・。

よく「知り合いがいたのですか?」と
聞かれることが多いが、全く初めての土地
で、そもそも「港北区」だったココが
「都筑区」などという区に分かれている
ことすら、不動産の情報を見るまで
知らなかった位だ・・。
なので、その不動産屋で恥ずかしながら
「都筑区」を「とちくく」と読んで
不動産屋のお姉さんに笑われた位だ(笑)

20年経ってみて、どこでも住めば都・・
東京に比べて税金が高いのが玉に瑕だが、
公のものが殆ど最寄りのセンター南に
集結していることや、言い方が悪いが、
車が抜け道にならないように、上手く
公園が構築&整備されており、運転
しているとイラっとくる位に色々な所が
安心して歩けるようにしてあることを
非常に気にいっている・・。

さらに、先にも書いたように「都筑区」は
そもそもが「港北区」だった訳で、横浜で
見るならば「最北端の区」である。
でも言い換えれば

「東京に1番近い横浜市」

なのである・・。
実は個人的にココはかなりポイントが高い。
なので、実際池袋でやっていたお店の
お客様も第三京浜の「都筑IC」が近いのも
あって、結果50名位はまだ来て頂いている。
人口も20年前は平均年齢31歳で13万人位
だったものが今や21万人・・。
今後の見通しでは22万人前後で推移する
のではないか?と予測されている。
とすれば、これからは増えない人口の中
でのお客様の取り合いになるのだが、
これも東京では既に30年前からそうだった
訳で、30年程その波が遅かった地域だった
という結果も運が味方している・・。

さて今後だが、そもそもが自分自身があと
20年位の生存を残すのみとなっている(笑)
だが、実はあと10年もしないうちに全国の
理容店は半分くらいになる・・。
そう現在の60代、70代が凄いボリューム
ゾーンで存在しているからだ。
若い理容師とは明確にターゲットゾーンが
違うので、そこを丁寧に続けて行ければ・・
と思っている。
その上、ウチに関して言えば、通勤は無い、
上司も部下もいない、同時にパワハラ、
セクハラ、モラハラなどハラスメント系は
存在しない、自分や妻を人格的にも技術的
にも嫌う人間はそもそも店に来ないので、
毎日ファンの集いである。
ただ、それを錯覚し易いので、定期的に
伸びたピノキオの鼻(驕り)をへし折る
作業は必要だ・・。
それさえきちんと出来れば毎日笑いながら、
お客様と和気藹々として終わってしまう
幸せな仕事である・・。
さあ、あと20年どこまでやれるか?
わかりませんが楽しみますわ!(*^^*)

今回のロシア侵攻の一考察

「戦争」の対義語は「話し合い」・・。
とはいえ「話し合い」ができる相手ならば、
もちろん「話し合い」で解決出来るが、
相手が狂っていればそれは成り立たない・・。
ウクライナはロシアのような国があるから
武装化する訳で、ロシアが逆に

「西側からの脅威からウクライナを守ってやるから非武装化しろ!」

なら分かるが、ロシアが攻撃をした上で

「非武装化しろ!」

というこんな頭がおかしい国と話し合い
などできる訳がない。
とはいえ、個人的にロシアはなぜこんなに
非常にわかりやすく全く擁護できない形で
侵略戦争を始めたのか非常に不思議である。

国連も常任理事国が攻撃していないなら
何とかなっても、常任理事国のロシアが
侵略しているのだから全てがロシアの
反対によって事実上国連機能は停止して
いるという体たらくな形になるのは
アメリカのイラク侵攻と同じ状態・・。
しかし、侵攻をした常任理事国は権利を
剥奪させる様にしないと常任理事国は
やりたい放題だよな・・(-_-;)

こうなるとそもそも大きな転機だった
2014年にロシアがクリミア半島を
力(武力)で併合、国際秩序を力で
変更した時に国際社会は

「その際に多大な犠牲を伴う」

事をもっと知らしめる必要があったのに、
今後のエネルギー関連の事なども考えると
G8から外される位で制裁が済んで決定的
でなかったいう事例をロシアに認識させて
しまった事が大きく、またクリミア時の
ウクライナの兵力が弱小だったため今回も
簡単にやれる計算が立ったと想像できる。

ある意味ロシアというDV彼氏をクリミア時
にきちんと処罰しなかった為に、今回再び
DV彼氏は調子に乗った・・。
ウクライナという元彼女は元DV彼氏とは
きちんと別れ、新しい生活を始めたけど、
元DV彼氏は、

「お前の事を一番よく分かっているのは俺だ」

と何回も言い寄られ相手にしなかった所、
元DV彼氏をよく知る友達のEU諸国くんに
元彼女が片想いではあるが想いを馳せ、
元DV彼氏が怖いと相談、

「じゃ、俺の知っているNATOくんが守ってくれるか?話してみるよ」

と話が進んでいる事を元DV彼氏が聞きつけ

「EUとNATOに助けを求めるのは許さん!」

と元DV彼氏が激怒、急に来てボッコボコに
しながら、EU諸国くんやNATOくんにも

「俺の元彼女に手を出すな!助けたりしたら俺にケンカ売っているものとする!」

と激怒、友達みんなが唖然としている状態。
で、友達はとりあえず元DV彼氏とのお金の
やり取りは停止した←今ココ・・とすると
分かりやすいはずだ・・。

しかし今回のロシアの侵略は世界の価値観を
大きく変えた。戦う気がない国に武力で侵略、
核を持たない国に対して核を脅しに使う
国家元首がいるという現実は、もう核および
武力を持たない国は攻めている側の
メチャクチャな要求を飲まない限り攻撃を
続けられる不条理な恐ろしさをマジマジと
見せつけている・・。

北朝鮮も核を持った事で世界は大人しく
なったように、喉元に突きつけ合う刃
としての核を持たない国は、簡単に
ウクライナのように脅される事も
分かってしまった・・。

その上で、ロシアへ全世界の制裁が来ている
ため、どう考えてもロシアは一番の味方で
ある中国に大幅に依存しなくてはならない
体質にならざるをえなくなる・・。
同時に実は中国は自分達の手を汚さずに
ロシアに頼れなくなるために西側諸国が
エネルギーを中心に弱体化する事を見て
いるだけで実現させる事になる。
ロシアを苦しめるという事はこの様に
イコールで中国をのさばらせる結果に
なる可能性となる・・。
いずれにしろ嫌な世界情勢になる事は
避けられないのかぁ・・(-_-;)

「春の選抜」という大人の都合

昨年秋の高校野球東海大会で準優勝した
浜松市の聖隷クリストファー高校が、
春の選抜大会に選ばれなかった件・・。

署名運動も行われ色々と騒がれているが、
まぁ自分の時代から

【選抜は招待試合】

という形で、大抵は昨年の秋の大会の
結果が反映される形になっていただけの

【大人の掌の上で踊らされる大会】

であるため、目標として「春の選抜」とは
あまり掲げない学校が多いはず・・。

昔、極端な例だと、当時話題になっていて
覚えているが、2000年に智弁和歌山高校
が前年秋の近畿大会で1回戦負けだった
にもかかわらず、選抜に選ばれているよう
に今に始まった訳でなく、昔から

【大人達の都合で高校が選ばれる】

のが春の選抜大会ですよ!という事だ。
だから選抜選考委員からしてみれば

「その事を承知の上でやっている大会なのに何文句言っちゃってんの?」

って話ではある。
ただ秋の大会で「準優勝」という結果の
高校が出場できないのは、さすがに悲惨では
ありますけどね・・(^-^;

東海地区選考委員長の鬼嶋一司氏は

「簡潔に言いますと、投打に大垣日大が勝ったという判断をした」

と説明。
聖隷クリストファー高校は秋からエースと
正捕手を欠いていると聞く・・。
よって選抜選考委員の本音としては

「そこを埋めるべく全員野球で静岡大会レベルは運良く勝ち進めてきたけど、エースと正捕手を欠いて勝てるほど甲子園は甘くない」

って事を本当は言いたいんだろうな。
仮にエースと正捕手が3番、4番バッター
だったりするならば投打が確かに随分と
貧弱になりますからね。

高野連は選考基準について「勝敗のみに
こだわらない」とか「秋の地区大会は
ひとつの参考資料」と定義しているそう
だが、ここからはあくまでも個人的推測
だが、本当の部分は裏で高野連から

「きちんとした代表(甲子園でまともな戦いができる学校)を選んでください」

という圧力があるのかもしれませんね。
もしくは勝たないと高野連からその地方
への補助金が減らされるとかね。
そういう理由でもなければ「選抜」する為の
選考委員会を行う必要はないからね・・。

正直、強い学校と普通は負けるが運良く
勝った学校ではプレイを見れば、一目瞭然
でわかるほど高校野球は差が大きい。
とはいえ「個々の力量」や「甲子園で戦え
そうなチーム」という選考理屈ならば、
聖隷クリストファー高校は秋の大会で優勝
していたとしても甲子園に行けなかった事
になる・・。

これを機会に高野連は透明性のある選抜方法
にするか、恥ずべき選考はしていない!と
いうのでしたら、選抜方法を説明しても
何ら問題はないと思うんですけどね?(・_・?)
残念だな・・。

人類の意思決定システムの欠陥

日本においては国民の98%がかかって
いない&感染しても自己免疫&抗体で
きちんと自己修復している最中の
「無症状」の人間も含めれば国民の
99%が「有病者」でないコロナ。

ワクチンにおいてもあくまでも「実験段階」
である今、欧州連合(EU)の欧州医薬品庁
(EMA)は1月11日に

「頻繁なワクチン接種が人体の免疫に悪影響を及ぼす可能性」

を指摘した。
欧州医薬品庁のワクチン戦略責任者の
マルコ・カバレリ氏は

「4カ月ごとに追加接種を繰り返すと免疫に負荷をかける恐れがあると警告」

人体の仕組みを普通に考えるならば当然の
懸念だと思う。(゚.゚)
ワクチンを打っている人間が感染すると

「ブレイクスルー感染」

というカッコイイ名称で呼ばれ、なんか
ワクチン接種者を別枠で優しく扱い、
接種していない人間を咎める材料にされて
いる感じだが「ブレークスルー感染」が
こうして安易に起きているという事は、
実はワクチンの連続接種による免疫力が
低下して感染している可能性があるんじゃ
ないだろうか?

似たような例としてアレルギー性疾患の
アトピー性皮膚炎の治療に「ステロイド剤」
という副腎皮質ホルモンを使用する。
この「ステロイド剤」を塗ると、なんと
1日〜2日できれいな肌に戻ってしまう。
しかし多用すると自分の副腎で肌を修復
するための副腎皮質ホルモンが減産されて
しまい、自力で治せなくなってゆくので
今では症状が悪化している時や結婚式
など事情により急いで綺麗にしないと
いけない時位しか強力なステロイド剤は
使われなくなった。

その様に、ひとまず記事では「4ヶ月」
とされているが、人によっては半年位
たってもワクチンによる免疫効果が
きちんと残っている人間もたくさん
いるだろう。
そうしたケース場合は半年後の2回目、
3回目の接種でも上記の「懸念」に当て
はまってしまうのではないだろうか?
普通ならば自己免疫によって防げるはずの
コロナが、ワクチンを打った事によりその
免疫機能が低下して「ブレークスルー感染」
につながるのだとするならば、1周回って
ワクチンあんまり打たない方がいいんじゃね?
って結論に今後は変わってきそうだ。

ワクチンでは重症化は防げるが感染を防げ
ない事が明確にわかっているにも関わらず
世界では「実験段階のワクチン」を義務化
したりパスポートを発行したりして、まるで
「ウイルスフリー」を目指しているかの様だ。
橋下徹氏などは

「ワクチンを国が強制的に国民に打つわけにはいかないですけれども、営業の自由を制限する時には、ワクチンを打ってない人はお店にはいけない。それぐらいの不利益はワクチン未接種者の方には受けて貰いたいですね」

と、もう実験段階のワクチンを打たない
人間は「不利益を受けなくてはいけない」
に話がすり替わっている始末だ。

もうね、オミクロンのように

「感染力が強くなり致死&重症化が低下した」

という事は、変異したウイルスが

「現存の人間達と共存していく絶好の条件を得られた」

という事。
恐らくは更に変異を繰り返しながら、
通常の風邪に近づいていく事になる。
ワクチン接種がかなり低い南アフリカ
ではオミクロンは収束してきている事を
見れば、感染を無理に止める必要がない
時が来たのではないだろうか?
例年10万人が肺炎で亡くなっている事、
インフルエンザで毎年1万人が亡くなって
いる事知れば、インフルエンザレベルの
犠牲は覚悟の上で、今こそ集団免疫獲得
のチャンスである。

なのに今やオミクロンは市販の風邪薬
の裏に書いてある症状の昔でいう

「ちょっと風邪気味だ」

と言っている人間達をこぞって隔離し、
濃厚接触者だ!とそばにいる人間達をも
念のために隔離して、社会システムが
麻痺するというバカバカしさを、みんな
感じているのに責任を取りたくないからと

「もうやめにしましょう!」

と言い出しっぺになる人が出てくるのを
みんなで待っているから止められないだけで
コロナウイルスがどうこう以前に人類の
意思決定システムが根本的に欠陥を抱えて
いる気がするわ。┐('~`;)┌

あけましておめでとうございます!

ファイル 2910-2.jpeg

昨年中は未だコロナ禍の中、沢山の
お客様におこし頂きまして、誠に
ありがとうございました!

今年は1月1日〜4日までお正月休みを
頂き、1月5日(水)より通常営業
(9時~18時半<最終カット受付→18時、
最終特殊技術受付→17時>)となります。

今年も精一杯頑張りますので
何卒よろしく
お願い致します!

【Swatch MAXI】Part.9

現在、既に店内に飾ってあるやつです!(゚-゚)b
これも、時計友達から寄贈して頂いたモデルで
1996年モデル。

ファイル 2909-2.jpeg
【SIGNALITE】
ファイル 2909-3.jpeg

確か、このモデルは腕に巻く方の時計は、
「ルーミ」というシリーズで、透明部分が
蓄光して、暗闇ではグローに光り、黒い
部分が浮き出るような仕組みになっていた
はず・・定かじゃないが・・(^-^;(笑)
ただし飾る方の【MAXI】はただの透明。
こちらも暗闇で光れば素晴らしいモデル
だったんですけどね!

異常な人間が出てくると勉強になる話

東京都議選の期間中に無免許運転で当て逃げ
事故を起こし書類送検されていた木下富美子
元議員が11月22日に辞職した。

まあ、辞職するべき、しないべきみたいな話
はマスコミにお任せして、そもそも

「どういう理由で辞めさせることができないのか?」

ここに注目したい。
一言で言えば、それが法律で決まっている
から・・って事なんですが、そうでなく、
どうしてそういう「守る」法律にしたのか?

色々調べてみると、要は、

「多数派が少数派を簡単に排除出来ると多数派の支配になるから」

のようで、仮に多数派が何かスキャンダルを
でっち上げて少数派を貶めた時に、すぐに
議会にかけて全会一致で辞めさせる事が
出来れば確かに簡単に少数派を排除できる。
多くの意見を取り入れようとする
「民主主義」という事を考えた時に、
確かにコレでは少数派は話し合いの前に
多数派の力で簡単に頭数的に排除されて
しまう・・。

また「議員を選んだのは国民である」という
事から、辞めさせるのは「選ばれた側」の
人達の議会でなく、あくまでも「選ぶ側」の
国民の力で辞めさせるのが筋。
だから手間のかかるけど大勢の署名を集め
「リコール」で国民の民意として辞めさせる
事になる訳だ。

なので議会としては、プライベートでの
出来事は議員にまでなった人間なのだから
常識として自ら考えて下さいね・・という
事で「議員辞職勧告」で留め、それ以外の
議会などでの非行や、議会の規則に反する
場合や、地方自治法に反する場合に関しては
議会側からの強い措置の「除名」処分がある
訳だ。

しかし、今回の議会における非行でない
無免許運転というレベルでは「除名」処分は
適用出来ないので、時間はかかるが都議会
から7月と9月に2度の「議員辞職勧告」を
出し、それに応じないという事で、さらに
議長から3度の「召喚状」をも送られても
応じない、その行為が議会の規則に反する
&非行であるという事で、やっと最後の手段
として議員の3分の2以上が出席した本会議
において、4分の3以上が賛成すると「除名」
が成立し、やっと議会側から辞めさせる事が
出来る・・というところまで来たので、
今回木下元議員は姿を見せたとも言われている。

時間がかかり、何ノロノロやってんだろう?
と個人的には感じていたが、実は結構迅速に
議会側は対応していた事を知るのだが、
こうして異常な人が出てくると、知っていた
つもりでも大変勉強不足を感じます( ˆ꒳​ˆ; )

親ガチャかぁ(゚.゚)

「親ガチャ」・・若者達がSNSなどで
スラングとして使い始めた言葉だ。
「ガチャ」とは昔からあるガチャガチャ
と呼ばれる小銭を入れて回すとカプセル
が出てくるアレである。

つまりは、どのような親の元に生まれて
くるかによって、子供の人生が決まって
しまうという意味で使用されているようだ。
元々は虐待や育児放棄をする環境下での
言葉だったが、今や金銭的な環境下でも
使われている事が多いようだ・・。

自分を振り返ってみると、虐待も無く、
育児放棄も無かったし、もちろんお金持ち
の家ではないので片っ端から欲しいものが
手に入った訳では無いが、洋服など身の
回りのものの最低限の部分や塾、部活、
進学などあらゆる部分でも

「金が無いから諦めなさい・・」

という事は一度も無かった。
海外旅行に行ったりした事がある訳では
決してなかったが「親ガチャ」としては
これだけでも「当たり」だろう・・。

友人が親が大学の学費を払えないからと
奨学金で私立大学に行ったケースを
知っているが、彼は社会人になった途端
に500万前後の借金から始まった・・。
対して自分は奨学金を借りるでもなく
学生生活を終えられている・・。
大人としてのスタートにおいて、
この部分は人生が大きく分岐する。

奨学金は名前は綺麗でも、借金である事
には変わりはない・・。
毎月少額で返せるので、働きながらでも
大丈夫だと言われて借りるケースが多い
と思うのだが、毎月が少額で良いという
事は元金は全然減らないという事・・。
小額返済故に、そのうち恋をして結婚を
しようかという時に、まだ400万位の
借金がある事を婚約者に打ち明けないと
いけない時が来てしまう・・。
結婚費用はどうする?
今後マイホームが欲しくともローンが
借りられるのか?
この辺のささやかな夢ですら奨学金の
400万の借金が結婚白紙の恐れもあれば
結婚できても住宅ローンが組めずに
マイホームが買えず・・と邪魔をする
かもしれない・・そこが本当に怖いと
当時語っていたのを思い出した。
対して自分は奨学金を借りるでもなく
学生生活を終えられている・・。
この差のスタートは余程稼げる仕事に
でも就いていなければ、かなりの差に
なる・・。

自分は生意気にも25歳の時に独立して
店を出しているのだが、当然、25歳の
若造に当時の銀行は独立の為の資金
なんて貸してくれません・・。

もちろん頑張って貯金していましたが
300万貯めるのがやっと。
しかし、父が出て来て実家が担保に
入ったら、銀行は必殺掌返しで

「いくらでもどうぞ!(^○^)」

となった。
そう・・親が土地を持っていなければ
自分は25歳で独立などできなかった。
実現はその分遠ざかり、バブル後に
やってきた不景気「失われた20年」に
突入して、もしかしたらなかなか独立
が出来なかったかもしれなかった。
今の自分がこの背景に至るに「親ガチャ」
が大きく作用している事は間違いない・・。

でも不思議なもので、育てられた環境と
いうのはその後自分の子供を育てる部分
でも大きく影響がある・・。
虐待されて育った人間の多くは、自分の
子供にも大抵虐待をすると言われている。

「親ガチャ」以前に、残念ながら男と
女がセックスをして子供が出来、女性側
が出産をしたら、その時点でその男と女
は親になる為の資格や試験もクリアする
訳で無く自動的に「親」となる。

その後、何の自信がある訳でもない中、
手探りで子育てをしながら親側も子供に
「親にしてもらう」のだ。
だから誰一人として完璧な親など存在
しない・・。
その上で唯一の答えを出すのだとする
ならば、多かれ少なかれ

「親の様になりたい!」

と子供が思ったならば

「親ガチャ当たり」

と言えるのではないだろうか?
そうした意味では自分は

「親ガチャ当たり」

でしたが、子供はどう思っているか?
聞いた事はありませんが・・( ˆ꒳​ˆ; )
さぁ親の皆様、いかがでしょう?(笑)

今年もこの季節がやってきた(*´◡`)

今年は早め早めに季節が移り変わり、
個人的には過ごしやすく気持ちが
良い・・(*´◡`)
そんな中、この季節になると友人が
あのリリエンベルグの

ファイル 2905-2.jpeg

【モンブラン】

を買ってきてくれる・・。
もうリリエンベルグの定休日はコロナ禍も
手伝って、月曜&火曜になって完全に自力
では買いに行く事は出来ない今、本当に
ありがたい・・<(_ _)>
しかも昨年からは予約制なので、重ねて
恐縮する。
コロナとも無縁で元気でこの時を迎えられる
喜びと本格的な秋の訪れに感謝して今年も
美味しく頂きました!
ありがとうございます<(_ _)>

【Swatch MAXI】Part.8

先日、店の【Swatch MAXI】を
交換した。(*^^*)
時計友達から大量に寄贈して頂いた
うちのひとつ・・ <(_ _)>
1997年モデルできちんと動くお涙モノ。

ファイル 2904-2.jpg

【BROOKLYN(ブルックリン)】

ファイル 2904-3.jpg

ニューヨークで恐らく一番有名な橋
(だと思う)ブルックリンブリッジの
渡るのに渋滞が当たり前だと言われて
いた時代の渋滞光景なのだろう・・。
いわゆる「ヘタウマ画」なのだが、
ヘッドライトが灯されていながらも、
黒い背景でない感じからすると「薄暮」
の光景なのではないでしょうかね?
この情景にドンと「蛍光イエロー」を
ぶち込み、違和感が出現するのでは
なく、むしろバランスが整うのだから
上から目線で申し訳ないが、やはり
アーティストのセンスというのは
素晴らしい・・(*^^*)

2020東京オリンピック聖火トーチ

先日、東京オリンピックの聖火ランナーに
選ばれたお客様に聖火リレーのトーチを
見せて頂いた!(*^^*)

ファイル 2903-2.jpg
ファイル 2903-3.jpg

赤みがかったゴールド・・「桜ゴールド」
という素敵な色・・。
新幹線の製造にも使われている製造技術
(アルミ押出成形)を用いて形作って
いる造形だそうで、本当に継ぎ目もなく
素晴らしい!>で、上から見ると、

ファイル 2903-4.jpg

桜の花びら形で中心はカバーで保護されて
しまっているが、炎が立ち上がる部位が
見える。

持たせて頂くと、瞬間、以外にも

「重い・・」

というのが最初の感想だった。
本体が約1kgだそうで、ペットボトル
1リットルの重さを片手でですから
考えてみればなかなかの重さである。
ここに200g程の燃料を取っ手の所に
差し込むそうですから、本番は更に重く
なるそうで、これを片手で持ち、沿道に
手を振るのは、短距離だから良いものの
1kmも走らされたらかなり過酷かも
しれない・・(^-^;(笑)

貴重でコロナ禍の昨今、人に触らせたく
ないだろうところ、わざわざお持ち頂いて
下さり大変感謝! <(_ _)>

「ハラスメント」という「ハラスメント」

最近色々な所で見かけるようになった
「ハラスメント」の報道・・。
で「ハラスメント一覧」と検索をかけると
一番多く指摘しているサイトで83種類(笑)
ここに「鬼滅ハラスメント(キメハラ)」
「LINEハラスメント(LINEハラ)」など
最近新しく出て来ている「ハラスメント」
も加えれば、もうどうして良いのか?
どう部下とコミュニケーションをとれば
良いのか?真面目な人程わからなくなる
だろうなぁ(゚.゚)
しかも、このハラスメント類の基準は、

「やられた側がそう感じたら」

という基準ですから、人によって基準が
違う「個人的感覚」で決まるというのも
解せない。

逆にこうした事が気になる人間というのは
勉強ばかりで不条理なシチュエーションに
遭遇してこなかったのかな?とすら感じる。
誤解を恐れずに言うなら、個人的には
どれも些細な事で

「毎回やられる訳でない偶発的なレベルな事は笑って受け流せよ・・」

って感じるし、逆に今まで過ごして来た
中で、そのうちのひとつも該当しない

「神様のような人間」

なんてこの世にいるのかね?と個人的には
思っちゃうわ・・(笑)

まぁいつの時代も新しくやってくる若者は
「新人類」で、例外無く自分も新しく社会
に出た時は「新人類」だった訳で、オーナー
や先輩の気を遣わせただろうと思う・・。
ましてや嫌なものは嫌、間違っている事は
間違っていると言いたい年頃ですから
余計にね・・(^-^;(笑)

で、立場が替わって下を面倒見る立場に
なると、もう不手際が気になって気に
なって仕方が無いという本当に勝手な
ものなのが人間だったりする・・(笑)
それでも自分の昭和な時代は有り難くも
飲みながら話を交わしながら分かり合う
機会があったし普通だった・・。
でも、今はその機会が部下から断られ、
コロナで徹底的に失われているんだから、
互いの事など考えずに一方的な事を言い
合うからこうした多数の「ハラスメント」
がスケープゴートのように認定されて
しまうんであって・・(゚.゚)

ただね、誰がこういう区分けをするんだか
知らないけど、実際の所、ここまで細かく
主張してくる人って、ほとんどいないと
思うんだよね。
で、細かすぎるため、ハラスメントに
敏感な人達が当たり前の様に事あるごとに
些細な事象を

「■■さん、それ〇〇ハラスメントですよ!」

と言われる時代がこの先に見える世界だと
したら、そうして些細な事象を常々指摘
する事を

「ハラスメント・ハラスメントだ!」

という事で一周回って

「はいはい!今流行のハラスメントね!そんな事言っている暇があるなら仕事しろ!」

みたいな、本質の部分で深刻に悩んでいる
人達が「深刻なハラスメント」を言い出せ
なくなってしまうと思うんだよね。

自分など典型的な昭和な体育会系の
人間ですから、今頃、組織に属していたら
ハラスメントで窓際とやらに追いやられ、
しょうもない仕事をやらされている毎日
なんだろうなぁ・・なんて思うと、この部分に
おいては、上司も部下もいない仕事なので、
天国の様なノーストレス状態で天職な環境で
過ごせている事に本当に幸せに思う・・(笑)

ツーブロックヘア禁止の校則に対する一考察

以前に書いていて途中書きで忘れていた・・(^-^;
昨年7月辺りから、いわゆる不条理な校則
「ブラック校則」の問題に関連して、
「ツーブロック」(一般的には横の髪の
一部分を短めにカットして上下の髪に段差
をつけたヘアスタイル)を禁止するという
校則の是非が話題になり、Twitterでも
「ツーブロック」がトレンド入りしていたが
1年経ってみてある程度は校則解除が進む
のかな?とも思っていたが、やはりあまり
変わっていないようだ・・。
その辺、自分は「ツーブロックヘア」を作る
立場の人間なので、少し考察してみたい。

個人的に綺麗ごとは横に置き、校則とは

「大人達が子供を管理する上で管理しやすいように定めた決まり」

と思っている。
とはいえ多くの生徒はその範囲内で生活する
事はさほど不自由ではなかったりする。
その中において不自由だという人というのは
「個性的」・・いや、日本において個性的な
人間というのは悲しいかなそうそう存在しない。
「個性を奪うな!」などと主張している生徒達
の中でも、ほぼ99%が

「見本のある誰かのサル真似」

である。
なので、「個性的」というよりも普通より

「ちょっと目立ちたい人間達」

が今回の「ツーブロック」禁止がおかしい
と唱えている側だと推測する。

昨年の3月12日の東京都予算特別委員会で
共産党の池川都議が

「なぜツーブロックはダメなのか」

と尋ねると、藤田裕司教育長は

「その理由といたしましては、外見等が原因で事件や事故に遭うケースなどがございますため、生徒を守る趣旨から定めているものでございます」

と回答している。
まあ、管理する大人側の大枠な答弁としては
間違っちゃいない・・。

話がすっ飛ぶが、中学時代に生活指導の先生
と自分の中学校で禁止されていたTシャツや
靴下、短パンの

「ワンポイント(マーク)禁止」

いわゆる「adidas(アディダス)」とか
「Puma(プーマ)」とかが流行っていた
のもあり

「片胸の小さなワンポイント位いいんじゃないですか?」

と質問した時があった。
その時に生活指導の先生は丁寧に
説明してくれ

「本当はみんながその程度で考えてくれるなら本来は構わないし校則で定める必要もない」

というのが結論だった。
そう・・「みんなが」という所が
肝なのである。
例えば、ある屁理屈を捏ねる生徒が

「片胸のワンポイントがいいなら胸一面のロゴだってワンポイントじゃん!」
→「じゃ、背中にあるのもワンポイントじゃん!」
→「なら胸から背中にかけてロゴがあるのもワンポイントじゃん!」
→「結局は全面にロゴがひとつならワンポイントじゃん!」

と、どんどんと際限がなくなる恐れの
あるものを大人達は管理できなくなる
から禁じているのだ。

これを「ツーブロックヘア」に当てはめて
みると自ずと分かって来る。
横をちょっとだけツーブロックにする・・
こんなのはどの先生も禁止になんて
したくないだろうし、世間の多くが
おっしゃる通り認められていいだろう。
でも「ツーブロックヘア」の究極の形を
皆さんは想像できるだろうか?
そう・・

ファイル 2901-2.jpg

「横を完全に無くしたモヒカンヘア」である。

先に書いた「ワンポイント」の拡大解釈の
経緯を考えると「ツーブロックヘア」がOK
という事は「横を完全に無くしたモヒカン
ヘア」がOKになるという事なのだ。
極端だが、あなたが教育する側で生徒全員が
「横を完全に無くしたモヒカンヘア」になる
状態になった時に、藤田裕司教育長が答弁した

「外見等が原因で事件や事故に遭うケース」

を少ない数字で保てるだろうか?
モヒカンの生徒しかいない学校と普通の
髪型の生徒しかいない学校と頭の中で
想像してみても、どう考えてもモヒカンの
生徒が騒動に巻き込まれるケースが多く
なるのは自明の理ではないだろうか?

先生を始め教育側の人間の本音は
先にも書いた様に「本当はみんながその
程度で考えてくれるなら本来は構わないし
校則で定める必要もない」であろう・・。
でも大人達はあらゆる方向から「保険」を
かける。
「その校則がある所と無い所があるのが
差別だ」的な発言もあったが、実際には
「地域性」なんだろう・・。
いわゆる「ヤンチャな大人達」が多く
いらっしゃる環境&地域みたいな・・(笑)

自分の店でも、親御さんとご来店した小学生
に「ツーブロックヘア」などを遥かに凌駕する

ファイル 2901-3.jpg

「レザーアート」

を施したら、それが発端でブームとなり
その学校で「ラインヘア」だらけになり
半年もしないで、その親御さんから
「普通のカットで」と言われたので

「いつものレザーアートはよろしんですか?」

とお尋ねしたところ

「学校で禁止になっちゃったんです」

と言われ、自分で作っておいてなんだが、
かなり罪深い気持ちになった(笑)が、
最終的にはそういう事である。

だから世の中の進学校と言われる頭のイイ
とされている人間達が通う学校は突拍子も
ない事をするだろう確率の人間が少ない為、
総じて校則の締め付けがないのである・・。
結局の所、校則の不条理に出会いたくない
なら勉強しろ!って事かも・・(笑)

コロナ狂気からの解放が近づいて来た(*^^*)

世界から遅れながらも、日本でもワクチン
接種が進んで来て、やっとコロナ狂気から
抜け出せそうだ・・(*^^*)

先日も、元内閣官房参与の高橋洋一氏が、
国内の新型コロナウイルスの感染状況に
ついて、

ファイル 2900-2.jpg

と各国の感染者数のグラフとともに

「日本はこの程度の『さざ波』。これで五輪中止とかいうと笑笑」

とTwitterに投稿、多方面で反発の声が
上がった。中には、

「さざ波って・・医療従事者の前で言えますか?」

と、すぐにお決まりの感情論が噴出する(笑)

「お国の為に戦っている人がいるのにお前は何て事を言っているんだ!」

という戦時中のアレとソックリである(笑)
国民には事実を知らせず我慢だけを迫る
マスコミの言いなりになった国民の姿は
いつの時代も自分の目で見て頭で考える
事を忘れてしまった愚かな姿である・・。

日本人は、ノーベル賞の山中先生の
お言葉を借りるならば

「ファクターX」

に守られた恵まれた運の良い国民であり、
髙橋氏の提供するグラフを見てもわかる
通り<世界と比べたら>誰がどう見ても
本当に「さざ波」・・というより「凪」
じゃん!ってグラフで、欧米からしたら
日本の感染者数なんて

「終息宣言の数字」

で、未だに日本より感染者数が多いが
欧米は経済の再開、場所によっては国外
旅行者の受け入れを開始していますからね。

重ねて、

「国民が新型コロナに慣れてしまい、自粛という我慢は限界にある。国民の中に危機感、緊張感を呼び戻さなければならない」

と感染予防対策の徹底をマスコミを通して
呼びかけていた日本医師会の中川俊男会長
が発起人となり、「まん延防止等重点措置」
の期間中だった4月20日に都内で開かれた
医師でもある自民党の自見英子参院議員の
政治資金パーティーを開き、参加していた
と一気に報じられた。

これまた国民は多方向で激怒していた
模様だが、問題はそこではない・・。
少なくともそのパーティーに参加した医師達
は想定される世論の反発など関係ない、
もっと言うならば、

「だって新型コロナなんて実は大した事ないんだもん!」

と、自ら行動で示そうと堂々と開催した
のが、きっとこの政治資金パーティーの
本当の趣旨ですからね(誤)
ま、これが日本医師会というより、多くの
医師達をまとめている人間達の「実は本音」
なんだよ・・と行動をもって教えてくれた事
に国民もきちんと気付かないといけない。

でもねワクチンを2回接種したおばあちゃん
が、もう罹らなくなった訳ではないのに、
まるでもう罹らないかのように大喜びして
いたりしてたが、そこは誰かが訂正して
教える事などしないで、そのままにして
おいて欲しい・・。
病は気から・・とされるように、気持ちが
向上する事で免疫が強化され、マスク無し
で笑い合い始めれるのならば、その手法が
間違っていても構わない・・。

なぜなら、先に書いた様にマスコミが植え
付けた戦時中のような「同調恐怖」を早く
取り除いてくれないと、コロナとは無縁
なのに同調を間接的に強要されてきた
99%の人間達のまともな生活が戻って
きませんからね・・。

【Swatch MAXI】Part.7

今回も時計友達から大量の【Swatch MAXI】
を寄贈して頂いたデッドストックのうちの
1本で1997年の発売のモノ。

ファイル 2899-2.jpg
ファイル 2899-3.jpg

【OVERTIME】

「時間外労働」・・すなわち「残業」という
モデル・・。
上から下まで少なくとも24~25階位ある
ビルがプリントされており、夜の各々の階
における「残業シーン」の一幕が哀愁を
漂わせる・・。
今回は黒いからか?替わった事を気付いて
下さる方が多い・・(笑)

シン・エヴァンゲリオン劇場版【ネタバレ】

ファイル 2898-2.jpg

1月から延期、やっと3月8日から公開された
【シン・エヴァンゲリオン劇場版】が公式
から【ネタバレOK】の容認が出ましたので、
【ネタバレ】しまくりながら色々書いてゆき
ますので、まだ観ていない方は、ここで読む
のをやめて下さい・・ <(_ _)>
***********************************
以下、ネタバレになります(*^^*)

【ポケモンGO】4年が過ぎレベルキャップの解放

2016年7月22日で日本においてダウン
ロードが開始されてから早4年半・・。

「まだやってんの?(笑)」

そうやって周りから揶揄される事も多い
「ポケモンGO」・・(笑)
ま、端からバカにしている輩を説得する
事をしてまで理解してもらおうとは思い
ませんので、バカにする人間はバカに
すれば良い話で、個人的にはひとつの
会社を経営している位の頭の回転が必要
なので、非常に気に入っている。

端からバカにされているものの、実は、
3年で世界10億ダウンロードを突破、
4年間の累計売上は、31億ドル以上に
達すると見込まれている化け物ゲームだ。
昔ちょっと触れたくらいの人は、今触れて
みたら、やる事が多過ぎて驚くはずだ・・。
普通に8~10時間仕事をしている人間
ならば逆に全てを楽しむ事は時間的に
困難だと気付き、この深さにまた驚く
はずだ・・(^-^;
よって、限られた時間の中で、何が必要で
何が必要でないか?を見極め、その中で
できるだけ最高のパフォーマンスを実現
する・・そう先に話したひとつの会社を
経営するのと同じ考え方が必要なのと、
やはり歩かないとダメなので普通の人間は
「自分には無理!」となる・・(笑)

ま、前置きが長くなったが、ご存知の方
も多いと思うが、ポケモンGOは普通の
ゲームでは必須な

「コントローラーテクニック」

が必要ない。
歩く事が主体で、使える時間の中で自分の
ペースで各々のポケモンGOの楽しみ方が
でき、ゴールが無いのが個人的には気に
入っている・・(*^^*)

中でも密かに気に入っているものがある。
無料で道具や友人に送るギフトをもらえる
場所を「ポケストップ」というのだが、
この「ポケストップ」がその土地の歴史的
なモノ、造形物や寺院、公園などに設定
されており、ゲームを続ける事で、その
場所や名前をどんどん覚えてしまい、
次第に自分の住んでいる付近の事が詳しく
なってしまうんですよね・・(笑)
よって、初めての土地に行った時にも
面白いもので、普通に歩いていたら恐らく
気付かないものに出会える為に「クスッ」
としてしまう事や「へえ~」と思う事が
多々ある・・(笑)
この情報だけでも、外から引っ越して
来た「よそ者」である新しい人間として、
地の人と話すのに、ヘタすると昔から
住んでいた人間よりも詳しかったりして
教えたりする事すらあり「ポケモンGO」
をやっていて個人的に良かったと思って
いたりする・・(*^^*)

そんな「ポケモンGO」・・今までは

「レベル40」

という称号が最高レベルだった。
その最高レベルが昨年の12月に「レベル50」
まで解放された・・。
今までの「レベル40」迄は「経験値(XP)」
を事実上集めるだけでレベルが上昇した。
よって速い人だと今なら3ヶ月もあれば
「レベル40」になってしまう・・。
もちろん、適切なポケモンもいなければ、
ポケモンの図鑑もスカスカで、なんだこりゃ?
って感じではあるけれども、それも自分自身
の問題なので自由である・・。

しかし、今度の「レベル40」以上「レベル50」
迄の道のりは、そんな人達にはハンパない
ハードルの高さとなった・・。
でも、違った見方をすれば、今迄はひたすら
「経験値(XP)」の上がる事のみをすれば
良かったけど、今度は「レベル50」になる
為の「資格試験」みたいな内容・・。
全てを達成したら、少なくともポケモンGO
の内容で知らない事は無くなるのと、相当
テクニックも磨かれる・・。
そうした意味では運営もよく考えたな・・と。
で、ガチ勢はもちろん腕の見せ所となった
のと、最近多くなった複数アカウント・・
通称「副垢(アカ)」の抑止の側面もある
のかな?とも考えられる・・。
内容的に2アカはなんとかなっても、3アカ
以上はかかる時間と手間を考えると、かなり
キツイ内容じゃないかな・・?(^-^;

そんな自分はお陰さまで2月17日をもちまして
めでたく「レベル50」に到達致しました!

ファイル 2897-2.jpg

まだ日本でもそんなにいないんじゃないかな?
って威張る程の事でもないしょうもない出来事
でした・・(*^^*)(笑)

緊急事態宣言延長のくだらなさ

政府は3月5日、新型コロナ特別措置法に
基づいて東京、神奈川、埼玉、千葉の
1都3県に発令中の緊急​事態宣言について、
7日の期限を21日まで2週間再延長すると
決定した。

しかし、緊急事態宣言が延長したのに
随所で人出が減らない事にマスコミも
気合いを入れて「気の緩み」を何度も
連呼し報道する・・(笑)

もう国民は気付いているんだよ。

更に夜8時以降の飲食が禁止・・映画や
テーマパークは普通に営業していい・・
もうこの事例だけで事実上は

「大した事がない」

と証明している(笑)
コロナが昼は安全で夜になると活性化する
訳じゃないのに時間で区切る・・すなわち
何かやっている事を国民にパフォーマンス
しなくてはならないからやっているのと、
その後ろに見え隠れするのがオリンピック
だよね・・という事が普通の脳味噌を持って
いれば、すぐに勘付くでしょうよ・・(笑)

本気で国民を守るつもりならば、コロナで
死亡した8割が70歳以上の高齢者、しかも
基礎疾患を持った方がリスクが高いと発表
されているのだから、そこへの対策を徹底的
に取るべきなのに、高齢者をロックダウン
する事もしなければ、家庭内で高齢者を
隔離する対策もしない・・。
マスコミも若者は追いかけ回し、隠し撮りを
してはおもしろおかしく報道するけれども、
高齢者の朝の公園や昼のカラオケなどの
集まりは絶対に報道も追求もしない・・。
そう・・コロナ対策は政治家は老人票が
票田だし、ワイドショーやニュースは今や
高齢者しか見ていないから、その琴線に
触れる事はやらない事にも気付いている。

15日現在で、東洋経済の統計から日本に
おいて約45万人弱の感染者数・・。
人口1億2千万人として考えると、オマケ
して切り上げて0.4%の感染者数・・。
逆に考えて、もっと言うなら99.6%の人
がかからない病気・・(笑)
ウイルスは強力なもの程、宿主(人間)を
破壊(死亡)してしまうから、実は感染は
大きく広がらない・・。
大きく広がるのは弱毒だからである。

しかも、毎年冬にコロナに限らずインフル
エンザなどに代表されるように感染症が
増えるのはいつもの事・・。
こんな素人にもわかる事なのに、

「病床が足らない!」
「医療崩壊だ!」

とヒステリックに報道されるのはなぜか?
その辺が1年経ってやっと明かされ始めた。
今や実は国と医学会の方針で高齢者医療に
比重を置き過ぎたのと、各々の医師達の領域
を侵されない様にと医者を調整し続けた結果、
感染症の専門医が足らない・・驚きなのが、
人工呼吸器のエクモを取り付けられる医師も
かなり少ないのだそうだ・・。
だから欧米なら終息宣言するだろう日本の
少ない重傷者数でてんやわんやしているのは

「医者の都合」

だった事がわかってきた・・。
でも、ありがたい事に、今回は日本の医療は
日本人の

「ファクターX」

で「弱毒」だった事に守られた形・・。
すなわち申し訳ないが個々の免疫力の差で
病気というのは結果が違う・・。
それはマスコミの大好きな「クラスター」
でも証明されている。
同じ場所、同じ空間にいたのに罹る人と
罹らない人がいる事にお気づきだろうか?
同じ様に、毎年インフルエンザに罹る人と
自分の様に予防接種もした事ないのに
インフルエンザに未だになった事の無い
人間もいる・・。

ウイルスは人間の遺伝子・・ウイルスが
一方的に攻撃して来るのではない・・。
色々な旅をしてきたウイルスの情報を欲して
人間側がウイルスにアプローチをして感染
する・・人間がこうして進化してきたのは
ウイルスの情報のお陰でもあるのだ・・。
そういう人間の仕組みである以上、人間が
進化し続ける限り、どこからどうみても
ウイルスとは共存するしかないのである・・。
またある意味、自然界における免疫力を
試した弱い者は消え、強い者だけが残る
という頭減らしの側面もある・・。
ただ、医者もマスコミも政治家も

「自然の摂理で仕方がない」

とは表立って言えないから苦しむのだ
けれども・・(-_-;)

ページ移動